top of page

私たちの事業とVRを活用した災害教育の取り組みについて

私たち株式会社白獅子では、これまでの経験と研究を通じて、災害教育にVR技術を取り入れることの有効性を確認してきました。 VRのリアルな体験は、受け手の心に深く刻まれるものであり、それを災害教育に活かすことで、より実践的な知識と経験を得ることができると考えます。 これまでの取り組みを通じて、私たちは多くの知識と経験を積み上げてきました。 そして、そのすべてを活かして、災害教育に関心を持つ方々に向けて、VRを用いた展示や催しの機会を提供しています。 そこで私たちの取り組みやVRの有効性について、またXR(VR / AR)、3DCGの技術について、深く知りたいとお考えの方々のために、自治体、研究、教育機関の方を対象に勉強会を開催いたしております。 この勉強会は、私たちの知識や経験を共有し、VR技術が災害教育にどのように貢献できるのかを深める場として設計されています。 勉強会の内容は、私たちの事業や研究の紹介、VRを使った展示や催しに関する詳細な説明、そして質疑応答の時間を設けています。 勉強会の開催は無料です。 私たちの知識や経験を共有することで、一人でも多くの方がVR技術の可能性を感じていただければ幸いです。 興味を持たれた方は、お気軽に弊社までご連絡ください。 私たちの説明や提案が、新しい形の災害教育の未来を築くことに繋がれば幸甚です。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 災害VR研究会ご案内 会社案内用パンフレット(Web版、11.7MB) お問合せ


他にも、災害体験VRレンタルの資料のご案内もございます。



災害VR勉強会開催時、弊社の『白社長、特製クリアファイル』進呈中です!




閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page